読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしっちメモ

わたしっちとは静岡の方言で私達または私の家のことです。私まわりのあれこれを綴ります。

地方国立大学生の生活費は1ヶ月にどれだけかかるのか?大学一年生の間にかかった費用は?大学受験から大学1年間のトータルは?

大学にかかる費用

 

長男が県外地方国立大学に入学し、一人暮らしを始めて一年が経ちました。

 

一人暮らしをすると、月にどのくらい費用がかかるのでしょうか?

今回は、実際にかかった金額の覚書です。

冬は雪の降る県に住んでいるので、光熱費は高めかもしれません。

 

その他、大学一年生の時にかかった(大きめな)出費もあわせて記録します。

 

1ヶ月にかかる費用

  金額
家賃 40,000
ガス代(年間平均) 4,000
電気代(年間平均) 2,400
水道代(年間平均) 2,600
スマホ 9,600
インターネット代(WiMAX 2+) 4,193
食費、小遣い 50,000
合 計 112,793

大学一年生の間にかかった費用

大学授業料

前期授業料 

267,900円

後期授業料 

267,900円

 

その他の出費

自転車 

70,000円 

 

一年後にキャンパス移動があるので、引越し代がかからないようにレンタル自転車にしていました。

けれども、バイト先が急坂の上のためブレーキがきく自転車が必要だ、というので買うことになりました。

何のためのバイト??

 

自動車学校

280,000円 

 

夏休みに自動車運転免許を短期コースで取得しました。

 

キャンパス移動
  金額
賃貸契約(敷金・礼金・3月家賃・仲介手数料) 266,000
単身引越し費用(自転車込み) 30,000
引越し 自家用車使用 高速代など 5,000
宿泊費 1泊朝食付き 6,900*3 駐車料1,000 21,700
冷蔵庫、洗濯機、すのこベッド 112,000
雑貨 33,000
レンタルスタッドレスタイヤ 10,000
 〃 弁償代(少し傷をつけたので) 34,000
雑費 引越し時食事代など 25,000

合 計

536,700

 スマホ修理代

10,000円

 

スノーボードウェア

50,000円

これは夫が長男に、国立大学に合格したら買ってあげるという約束をしていたそうです。

 

家の戸の弁償代(長男の自動車運転による) 

43,000円

スノーボードに行く前、友達を迎えに行った時、友達の近所宅の戸をバックで擦ったためです。

 

まとめ

 

  金額
生活費 112,793*12 1,353,516
キャンパス移動にかかった費用 536,700
後期授業料 267,900
自転車 70,000
自動車学校 280,000
スマホ修理代 10,000
スノーボードウェア 50,000
家の戸の弁償代 長男の運転による 43,000
合 計 2,611,116

 

前期授業料は過去記事の表に書きました。

 

大学受験から大学入学後の一年間は、入学準備以外にも自動車運転免許をとったりキャンパス移動があったりで、出費が多かったです。

 

大学受験から入学準備、大学1年間のトータル費用

大きなものだけで、約430万円でした。

過去記事に大学受験から入学準備費用を書きましたので、それとトータルした額です。

 

 

こちらに大学前期授業料を記入してあります。  

 ↓ 

saiougaumama.hatenablog.com

saiougaumama.hatenablog.com

 

これからは、弁償代や修理代などの想定外の費用も発生することがあることを、想定するほうがよさそうです。

  

現在高校生の長女は芸術系の大学を目指していますから、もっと多く準備する必要があるということです。ヽ(´Д`;)ノ